なんだかんだでマドリードはメシウマでベタに良かった話・2016.1月

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Karmenです。

スペイン・マドリード2日目です。

(1日目はこちらです↓)

こんにちは。Karmenです。 ポルトガルの話をしたついでに、近いっていうだけで全然違うけど、スペインの話しときま...

まずは朝カフェ

チュロス屋さんに行きました。チョコラテリア・サン・ヒネス。

チュロス自体は甘みがほぼ無し。

ど甘いホットチョコレートにチュロスをつけて食べるのです。

ココアというより、とろみの強いチョコレートソース的なもの。

朝から血糖値爆上げ…でもいいの、朝だから…。

これから歩いて解消だから…。

美術館ハシゴ

本日は、この旅メインのボス様の絵を見にプラド美術館へ。

前日に美術館の前を通ったところ、日曜日でかなりの混雑。

翌日の月曜日には少し空くかな、と思い、出直したところ、何やら祝日だそうで、美術館が無料の日だったんですよ。

昨日の倍の人が並んでいました(爆)

これは1日がかりになるのかと思いきや、意外と早い行列の進み具合に一安心。

館内は少々混んでいるものの、東京の企画展なんかよりはるかに空いてる感じで、わりとゆったり見ることができました。

ヒエロニムス・ボスの絵はイタリアのルネッサンスの頃の絵らしいですね。

そんな大昔にあんな奇妙な絵がよく残されていたものだなぁ、と思います。

ボス様素敵。。。

他にベラスケスも、エル・グレコもとても良かったです。

エル・グレコの絵は特に光って見えたほど。

絵画は不思議。

次に、ソフィア王妃芸術センターに、ピカソのゲルニカを見に。

正直ピカソの良さなんて全く理解できないので興味がなかったのですが、よく解らないなりに凄まじいパワーは感じました。

直前に凄くカラフルなピカソの絵を見たので、その落差でやられました。

あんなカラフルな絵を書く人が、こんなデカい暗い絵を描くということ。

ゲルニカは凄かったです(個人の感想)。

行かなくても問題ない名所はいっぱいあるけど、これは行って正解。

やはり絵画のパワーって良いな。

ややッ!何事ッ!!

広場を歩いていると、目の前に突然、騎馬隊の連隊がこっちめがけて行進してきました。

パレードを知らなかったので急に驚いた。

夢でも観ているのかと。

アホほどカッコ良くてシビれましたが、昔は実際にこれがこんな風に攻めて来たのかな…と、なぜか攻め入られた国の目線で、おっかね〜、こんなのが攻めて来たら勝てね〜、って思って眺めてました。

本日のB級グルメ天国

歩きながら、次々に魅力的なタパス屋に出くわすので、一日中結構本気出して食べました。

エビ屋さんでアヒージョとエビフライ(ラ・カサ・デル・アブエロ)

サン・ミゲル市場でパエリア。アバンダってナンダ?アルデンテ。

逢いたかったよ(´;ω;`)ブワッ

丸い牡蠣とCAVA

タコのガリシア風(赤い粉パプリカがかかったヤツ)

トルティーヤ・スペイン風オムレツ(Restaurante la Tortilla)

小さいビール。なんとなく飛び込んだマヨール広場のバルLa Torre del Oro

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、イネディットギフトセット750ml×2本 BOX付き スペイン産高級ビール ギフト プレゼント 敬老の日を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

タパス一皿にサービスがつくらしい。トマト味のスープ。

スペインはシードラ(シードル)も美味しい。

ピーマン?ししとうみたいな素揚げを塩で。ひたすらイケるやつ。クラッカー付き。

なんとなく入ったこのバル、内装が迫力ありすぎた。

歴代の闘牛の剥製らしい。

モーモーに見下ろされてピーマンの素揚げ食べてました。

タパスもビールもサイズが小さくて、ちょっと飲んでつまんで次の店に行けて程良い!

250ccのビール瓶が私のドンピシャな量で、なんとも愛おしい!

さすがスペイン無敵艦隊。

食べて飲んで芸術鑑賞して、まだまだイケる。

もう少し長く滞在しても良かったな。

・・・・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Karmen

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、ホフブロイ・ドゥンケル 330ml 瓶 6本セット を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

.