シチリアのねじねじご当地パスタ ” ブジャーテ ” にどハマりした話【イタリア:シチリア・トラパニ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Karmenです。

シチリア島西部のトラパニ周辺には、” ブジャーテ ” という名前のパスタがあります。

リングイネとかタリアテッレのような、パスタの名称です。

トロフィエの長いバージョン、フジッリとは違う、料理に詳しい人はわかるかも。

ねじりパスタ ブジアーデ トラパネージ(500g)がパスタストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

この辺りシチリア西部独特のご当地パスタのようで、同じシチリア島内でも北部パレルモ・チェファル、東部カターニア・シラクサなどでは、探してもなかなかお目にかかれませんでした。

こんな海沿いの美しい景色と共に、かなりトラパニの印象として残ったパスタです。

総じてシーフードパスタになって供される事が多かった印象です。

なので、もうトラパニのパスタといえば、シーフードのブジャーテ。

ねじねじしているので、シーフードの出汁たっぷりのソースがよく絡まり、お口の中がなんともいえない幸福感でいっぱいになります。

白身魚とトマトのブジャーテ。

エビとトマトのブジャーテ

マグロカラスミとトマトのブジャーテだったかな。

だいたいトマトとシーフードが定番中の定番、鉄板です。

別な店のシーフードのブジャーテ。

店ごとに味付けは絶妙に異なるので、どこで食べても美味しい。

トラパニ風ペーストのブジャーテ。

ニンニクとアーモンド風味。

珍しくクリーム系ブジャーテ。

それでもツナなので、やはりシーフード系。

以下2点は、珍しくブジャーテをメニューに置いていなかった店の、フツーのパスタ。

美味しかったけど少々ヘコミ。

シーフードのリングイネ。

ボンゴレビアンコ。

ブジャーテに霞んでしまいそうになるけど、シチリアのアサリのパスタも爆裂に美味しいものでした。

今回はブジャーテ推し回だけど、シチリアに行ったらボンゴレ・ビアンコも必食です。

・・・

ブジャーテは、なぜだかよくわからない安心感のあるパスタで、パスタなのにうどんのようなポジションを築いていました。

もちもちしっかりした噛みごこちかなー。

本当に心の中では「トラパニのうどん」。

たくさんトランクに詰めて帰国しました。

今は通販で何でも買えるので嬉しい限り。

↓↓↓

ねじりパスタ ブジアーデ トラパネージ(500g)がパスタストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

スーパーで売っているシーフードパスタソースで手軽に楽しめばいいと思います。

暑い夏の日に白ワインと一緒に。

エリチェ山に笠雲。

天気下り坂のイメージの雲だけど、夏の間にトラパニで雨が降った事はあったかな?っていう程度。

カラッとしたシチリアの夏の思い出の味です。

ねじりパスタ ブジアーデ トラパネージ(500g)がパスタストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

🔽シチリア固有種ブドウのおいしい白ワイン

(^^)

オンライン通販のAmazon公式サイトなら、プリンシペ・ディ・コルレオーネ 【名画「ゴッドファーザー」にワインを提供したワイナリー】 バリエタリ カタラット シャルドネ IGP 750mlを 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、フェウド・アランチョ インツォリア(Feudo Arancio Inzolia)【イタリア産/シチリア州・白ワイン・辛口・750ml】を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、フェウド・アランチョ グリッロ フェウド・アランチョ Grillo Feudo Arancio イタリア 白 シチーリア シチーリアDOC 750mlを 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料...

メインストリートにある、その場で瓶詰めしてくれる店。

1杯3ユーロ、1リットル5ユーロ程度。

カタラット、グリッロ、インツォリアがシチリアの白ワイン代表品種かな。

今は大手スーパーでも全て手軽に安価に入手できるので、良い環境だな、と思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Karmen

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする