シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タープ無しハンモック泊・雲海キャンプ【ソロキャンプ 】2019.1月

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目覚めたら雲海。

正月キャンプ2日目の朝。

雲海は小一時間程で消えた。

何だか夢のようにはかない。

気温は0℃前後かな。

外に出しっぱしのボトルは凍結しなかったが、霜柱が立っていた。

車のリアガラスはこんな感じ。

ハンモックとシュラフの表面が凍っていた。

朝露が凍るのかな?

毛布は凍結無し。

ホッカイロを両足底部、両手の先、肩の辺りに置いていたので、朝方の寒さも感じることなく熟睡だった。

元日じゃないけど初日の出。

朝の焚火

まだ少し残る雲海を眺めつつ焚火。

焚き付けもなく、湿ったススキに試しに着火してみたけど、当然火はすぐに消えた。

ライター着火で焚火開始。

お湯を沸かし、あずき缶も温める。

コーヒーとぜんざいは、冬の朝の定番朝食になりそう。

焚火でふつふつ言ってるあずき缶を眺めているだけでウキウキする。

コーヒードリッパーを忘れたらしい。

フィルターペーパーをカップの淵に引っ掛けてドリップ。

案外うまく淹れることができた。

無くてもどうにかなるもんだ、と、うれしくなる。

ニューギアのホーローマグカップ。

ネットでゲットした英国のユーズドノンブランド品。

ロゴも無いノンブランドだから色々怪しい。

トレーに置けば良いかと油断したら、秒で煤ける。

年末年始残り物処分で、でかいパネトーネの最後の一切れを食べきった。

パネトーネはイタリアのクリスマスのパン。

年末からちびちび食べていたけどお終い。

これで年末年始もお終い。

他のキャンパーさんたちは早くに帰っていき、天気のいい静かな山の上でひとりで焚火。

コーヒー森写し遊びや散策して日中を過ごす。

今回は風も無い、雲の無い星空、朝の雲海、奇跡のコンビネーションだった。

山の神様と幸運に感謝して帰途に就く。

ただ、今回ドリッパーをはじめ、忘れ物が非常に多く、ニューギアのホーローマグも出掛けに忘れて家に戻ったし、ステーキ肉を買ったのにスキレットを忘れるという失態。

今度から確認をちゃんとしてから出かけよう。

穏やかな正月キャンプ。

寝る装備

ハンモック泊にこれ一つでは心細い。

スリーシーズン用と二重、ブランケットもかけてホッカイロも投入。

モンベル#0 までコストはかけたくない派。

寝る格好もフル装備でモコモコ。

ウール100%の厚手セーター、ダウンジャケット、ヒートテック肌着、厚手靴下、裏起毛パンツ、レッグウォーマー、ネックウォーマー。

これだけの装備で、冬の寒空の下で寝る価値は、大いにある。

あるよ〜(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Karmen


キャンプギア

・DDハンモック(ヒロシさんと同じ)

・DDハンモック  ” アンブラ ” (♡)

・DDハンモックツリーハガー、ウーピースリング

設営が爆速になるキット


・ナイフ(オピネル)


購入はこちら 「 DDハンモック ジャパン オフィシャル 」がオススメです。
アフターケアがきちんとしています。

↓↓こちらです↓↓

このDD Frontline Hammock-MCは、森林環境に溶け込むマルチカムデザイン。DD Travel Hammockに似たデザインを採用しています。特徴は、軽量な部分です。折りたたみ可能なポールが、ネット(蚊帳部分)を広げる役目をしています。非常に素早い出入りが出来るように、ネットの両側にはジッパーが装備され...

京都のNOASOBIYAさんは直営店です。

この前ようやく行くことができ、色々教えて頂き大満足でした。

↓↓こちらHPです↓↓

京都にあるアウトドアショップのNOASOBIYAでは、より楽しくアウトドアができるハンモック・タープ・キャンプ・アウトドア用品を取り揃えております。

↓↓こちらお店行った時の様子あり↓↓

こんにちは。Karmenです。 はちゃめちゃ狂ライブを観るためだけに注力した京都。 その隙間、紅葉の真っ只中の京...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする