シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めて買った懐かしいソロ用テントを張ってみました。【ソロキャンプ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Karmenです。

ふと、しまい込んでいる、初めて買ったソロテントを出してみました。

最近見たヒロシさんのバンドックのソロテントにそっくりだから思い出して。

雪中テント泊で張ってみました。

1人用テント。

今張ったらどんな感じかな。

コレを買ったのは、初のフジロック・テント泊チャレンジの為。

キャンプ知識完全にゼロの状態で選んだ、初のキャンプギアです。

その時 1人用テントに寝た感想は…。

夏フェスの浮かれたキャンプエリアの空気の中、何をするでもなく、小さな薄暗い狭いスペースに、たった1人で横になってるだけ。

少し惨めな気持ちでした。

2回使って、今も使っている2人用のワンタッチテントを買いました。

今はちゃんと「ソロ」で焚火や料理など、やることいっぱいあるので、変な気持ちにはそうそうなりません。

最近ワンタッチで手軽だったから、久しぶりに骨組み組み立てワクワクしました。

小さいなりに前室もあり。

しかし。

設営し終えて、中をのぞいたら、めちゃくちゃカビ臭くて、寝るのは断念しました。

中に、このテントで最後のフジロックのチケットが残っていました。

走馬灯のように、その年の行程を思い出しました。

あと、キャンプの後はゴミ、ちゃんと捨てよう。

このあとすぐ、いつものワンタッチテント建てました。

カビ臭いテントはお別れしました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Karmen

でもやっぱり一人用は渋すぎるなー。

そろティピー渋いなー