「宙に浮かぶ船」は予想外に日本から近かった!ローマからひとっ飛び【イタリア・ランペドゥーザ島①】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宙に浮く船は予想外に日本から近かった?

透明な海に「宙に浮かぶ船」「フライングボート」の絶景で有名なイタリア・ランペドゥーザ島。

日本からだと少し行きにくいハードル高めな離島、行く前はそう感じていました。

直行便無しシチリアで乗り継ぎ、とか、シチリアから船で、とか。

そんな情報しか見つけられず。

しかし、調べてみたらハイシーズンはアリタリア航空でローマ・フィウミチーノ空港から直行便が出ているではありませんか。ローマ経由なら利用便次第で、同じ空港で1度の乗り継ぎです。

ミラノからもランペドゥーザ直行便がありますが、リナーテ空港からなので、日本からだとほとんどマルペンサ空港到着でしょうから少々面倒かもしれません(この場合ミラノでストップオーバーも手かもしれません)。

筆者が購入した航空券の価格は、ローマ〜ランペドゥーザ島間・アリタリア航空でサーチャージ諸々込みで往復35,000円程でした。まあまあしますね…。しかしこれは勤め人の宿命なのです。

グーンとお安いLCCも飛んでいますが、筆者は現在日本で勤め人なので、手堅くフラッグキャリア利用と参ります。

LCCの遅延はほんとシャレにならない。時間に多少のお金を払う事は必要です。

遅延して乗り継ぎ失敗ともなれば、チケット買い直しのうえ会社も休むことに。そうなった場合のダメージは大きいのです。

心と日程に、そして違った意味で金銭的に余裕があれば断然LCCをおススメします。

筆者はローマが好きなので、イタリアの入り口はいつもローマです。

今回は仕事の都合上チケット入手が少々遅くなり、乗り継ぎにはちょうど良くないタイムテーブルだったので、ローマで1泊することにしました。

予約は早いほど選択肢が大幅に増えるので、これと決めたら躊躇せずにガンガン予約作業をしましょう!

ローコスト派へ贈るLCCサイト

それでもLCCで大丈夫なハートの強い方にはこちら。

ヨーロッパ在住者なら、慣れているでしょうからこちらで問題ないでしょうね。

・Blue Panorama airlines(英語・スペイン語OK)

Scopri i voli economici di Luke Air operated by Blue Panorama Airlines: tra le destinazioni Tirana, Grecia, Cuba, Messico, Jamaica, Repubblica Dominicana, Kenya...

・VOLOTEA(英語・他 仏語、独語、スペイン語などOK)

OFFICIAL WEBSITE OF VOLOTEA. Cheap flights and plane tickets to European cities. Online bookings. Direct flights, discounts, offers, families, groups. The airli...

・DAT(英語・デンマーク語)

↓ こちらに続きます。よろしければどうぞ!