シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生初キャンプカレーとホイル焼じゃがバター塩辛【ソロキャンプ】 【キャンプ飯】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓前回こちらからの続き。初ハンモック設営!

https://ilmondo777.com/archives/4938

こんにちは。Karmenです。

今回は、初ハンモック泊の晩御飯の様子です。

初めてキャンプでカレーライス作りました。

【YouTube動画もあります!お好きな方どぞ↓】

https://youtu.be/YHaq9bRPCzQ

初!キャンプでカレーライス

ソロキャンプを始めるまで、グルキャンもファミキャンもしたことが無いので、ご飯を作るキャンプはしたことが無かったのです(フジロックはワンタッチテント開いて、食事は100%レストラン屋台だからノーカウント)。

米を研いでから焚火の用意をします。

薪は持参、キャンプサイト内に焚き付けになる小枝は沢山落ちていました。

運よくススキも残っていたので火口にして、ファイヤースターターとナイフで着火しました。


ナタでバトニングしました^_^


火口はススキ

ファイャースターターとオピネルナイフで無事着火。

カレーライスの他に、食べたかったのがホイル焼じゃがいもバター塩辛。

普段は茹でたジャガイモに塩辛で食べていますが、せっかくの焚火なので、ホイルに包んで丸ごと焼いてみました。


入口がだいぶ通好みでしたから、こういうベタなのも、いかにもキャンプっぽくてワクワク。

たまにはこんなのもいい感じですね。

肉は、焼いて食べたら美味しそうだったので買った、ネギ塩豚カルビ。

ある程度焼いて食べたら、残りをカレーにしようと思って買いました。

カレールウは「ハウス・お肉を焼くだけでおいしいカレーの素」を使用(どっかのスーパーでなんかキャンペーンしてましたっけねぇ…)。

そんなに寒くなかったので、焼いたネギ塩豚カルビに、コンビニのスパークリングワインで一杯やりながら料理。

そうこうしてるうちにじゃがいもも焼き上がり、バターと塩辛を乗せていただきます。

塩辛じゃがいもだけでも旨いのに、バターはヤバイですね!

ここまででだいぶ満足しちゃいましたが、締めのカレーの用意。

前回、初の焚火炊飯は、少~し「アルデンテ」だったので、今回は水を多めにして炊きました。

結果、炊飯は大成功^^

2回目にして、焚火でおいしいご飯を炊くことに成功しました。


カレーは焼いた肉に水とルーを入れて少し煮るだけ。

ピコグリルのフレーム上部だと火が遠いので、薪にクッカーを近づけて直火にしてカレーを仕上げました。


カレーはカレー、普通に出来上がりましたが、キャンプの料理は「目に見えない調味料」が入っている説で、めっちゃ美味しかったです!

ブルーモーメントを呑みながら楽しもうとしていたけど、料理が始まると、焚火のお世話やらなんやらで、気がつけば辺りはとっぷりと日が暮れていました。

今度は日が暮れてからゆっくり料理しようかな。

そういえば、買ってからお部屋だけ照らしてたランタンちゃん、このほどようやく野デビューいたしました^_^

最後まで読んで頂き有難うございました。

Karmen

コメント

  1. jiji より:

    初めまして。
    キャンプ歴2年目の50代オバさんキャンパーです
    私もヒロシさん勝手に師匠と崇めながらソロキャンプもやっとデビューしました。
    ハンモックキャンプ凄いですね〜。私にはちょっとハードルが高いけど…
    ブログ参考にさせてもらいます!

    • Karmen より:

      初めまして。
      ブログを読んで、かつコメントまで頂きありがとうございます。
      ソロハンモックはなかなか女性にはハードル高いですよね。
      キャンプ場選びが全てかもしれませんね。頑張りましょう。